導入支援金について

導入支援金について

医療関係者様と薬局関係者様とでは内容が異なる個所がございますので、下のボタンからお選びください。

[ 医療関係者様 ]

1導入支援金とは

労災レセプト電算処理システムにより労働者災害補償保険資料費請求書及び内訳書(以下「レセプト」といいます。)をオンラインで請求する場合の環境整備に係る費用の負担に対して、費用の一部を支払うものです。

2対象経費

労災指定医療機関において、レセプトを作成するために必要なソフトウェアの導入、及び導入に伴う既存のレセプトコンピュータ及び送信用パソコンの諸設定に係る費用を対象とします。なお、導入支援金の申請は、一度のみとします。

3対象期間

平成28年4月1日以降に労災レセプト電算処理システムを導入※した労災指定医療機関を対象とします。
令和2年2月末までに申請してください。
なお、予算がなくなり次第終了となりますので、ご留意ください。
※導入については、平成28年4月1日以降に納品のものを対象とします。

4導入支援金の算定方法

導入支援金の支払額は、労災専用ソフトウェアの導入及び書設定に要した実支出額に2分の1を乗じて得た額とします。ただし、次の表に定めた区分ごとの限度額を上回る時には、限度額を算定額とします。この場合において、平成31年4月1日以降に労レセシステムを導入した場合には①に定める限度額、平成31年3月31日以前に労レセシステムを導入した場合は②に定める限度額を、算定額として適用するものとします。
なお、算定額に1,000円未満の端数が生じる場合には、これを切り捨てるものとします。

限度額

5申請手続等

労災指定医療機関は、所定の「導入支援金申請書」により申請するものとします。

6導入支援金申請の確認及び通知

申請書類の確認をした上で、⑦に掲げる事項を条件として導入支援金を支払い、その旨を支払通知書により通知します。

7支払いの条件

(1)導入支援金の支払を受けた者は、支払の対象となった作業の遂行及び支出状況について、労レセシステム普及促進センターから要求があったときは、速やかに状況を報告しなければなりません。
(2)導入支援金の支払を受けた者は、支払の対象となった作業に係る支出を明らかにした帳簿を供え、当該支出について、証拠書類を整理し、当該帳簿及び証拠書類を支払の対象となった作業完了の日の属する年度の終了後5年間保管しておかなければなりません。
(3) (1)から(2)までの条件に違反した場合は、導入支援金の全部又は一部を返納いただくことがあります。

[ 薬局関係者様 ]

1導入支援金とは

労災レセプト電算処理システムにより労働者災害補償保険資料費請求書及び内訳書(以下「レセプト」といいます。)をオンラインで請求する場合の環境整備に係る費用の負担に対して、費用の一部を支払うものです。

2対象経費

労災指定医療機関において、レセプトを作成するために必要なソフトウェアの導入、及び導入に伴う既存のレセプトコンピュータ及び送信用パソコンの諸設定に係る費用を対象とします。なお、導入支援金の申請は、一度のみとします。

3対象期間

平成29年4月1日以降に労災レセプト電算処理システムを導入※した労災指定医療機関を対象とします。

なお、予算がなくなり次第終了となりますので、ご留意ください。

※導入については、平成29年4月1日以降に納品のものを対象とします。

4導入支援金の算定方法

導入支援金の支払額は、労災専用ソフトウェアの導入及び諸設定に要した実支出額の2分の1を乗じて得た額とします。ただし、20万円を限度額としてお支払いします。
なお、算定額に1,000円未満の端数が生じた場合には、これを切り捨てるものとします。

限度額

5申請手続等

労災指定医療機関は、所定の「導入支援金申請書」により申請するものとします。

6導入支援金申請の確認及び通知

申請書類の確認をした上で、⑦に掲げる事項を条件として導入支援金を支払い、その旨を支払通知書により通知します。

7支払いの条件

(1)導入支援金の支払を受けた者は、支払の対象となった作業の遂行及び支出状況について、労レセシステム普及促進センターから要求があったときは、速やかに状況を報告しなければなりません。
(2)導入支援金の支払を受けた者は、支払の対象となった作業に係る支出を明らかにした帳簿を供え、当該支出について、証拠書類を整理し、当該帳簿及び証拠書類を支払の対象となった作業完了の日の属する年度の終了後5年間保管しておかなければなりません。
(3) (1)から(2)までの条件に違反した場合は、導入支援金の全部又は一部を返納いただくことがあります。

労災レセプト
導入支援金について

支援金の申請方法

医療機関

薬局

申請書ダウンロード