労災レセプトオンライン化ナビ

令和5年度導入支援金の申請受付について
令和5年度導入支援金の申請受付は、2月16日(金)をもって受付を終了させていただきました。

導入の仕方 [ 医療機関様向け ]

労災レセプトのオンライン請求導入の仕方

システムベンダーに見積もりを依頼する。

レセプトコンピュータ販売代理店に連絡して、お使いのレセプトコンピュータが労災レセプトオンライン請求に対応しているかを確認し、導入にかかる費用がいくらなのかを確認してください。

見積りをもとに導入を検討。

販売代理店等から見積書が届いたら、見積もり金額を基に、導入されるかご検討ください。

導入を決めたら、労災用IDを取得。

導入をすることにしましたら、業者と工事のスケジュールを調整すると同時に、管轄の都道府県労働局へオンライン請求する旨のご連絡をしてください。

システムベンダーによる導入設定。

工事の手順は、施工業者の方にご確認ください。
※販売代理店等との間で交わされる下記の書類は、導入支援金の申請時に必要になります。

労災レセプトの確認試験を実施。

導入設定が完了したら、実際にアクセスすることができるか確認試験を実施してください。
※導入支援金を申請する際に、確認試験の結果画面の印刷したものが必要になります。

ページ上部に移動