導入のメリット

便利なオンライン請求をご存知ですか?

平成26年2月請求分より、労災薬剤費のオンライン請求が可能になりました。
労災レセプト電算処理システムを未導入の労災指定薬局のみなさまは
現在、健康保険のオンライン請求でお使いのレセプトコンピュータに
労災レセプト対応のソフト等を導入※することで、労災レセプトのオンライン請求がご利用いただけます。

※改修・導入方法等につきましては、お使いのレセプトコンピュータメーカーにご相談ください。

医療関係者様と薬局関係者様とでは内容が異なる個所がございますので、下のボタンからお選びください

オンライン請求を導入した医療機関様の声

Q労災レセプトのオンライン化導入及び運用移行はどのような
  状況であったのか、教えてください。

約90%の方がスムーズな
導入・移行を行っています。

労災レセプトのオンライン化について導入された医療機関にお聞きしたところ、オンライン化導入及び運用移行の状況について、病院では91%、診療所では85%の方に「問題なくスムーズに導入・移行することができた」と回答頂きました。
(有効回答数779件)


Qシステム導入による、効果(業務への影響)について、
  教えてください。

70~80%の方が
導入した効果を実感しています。

労災レセプトのオンライン化について導入された医療機関および薬局にお聞きしたところ、導入による業務への影響について、取扱件数が月10件以上では、約80%の方に、「導入効果があった」と回答頂きました。尚、全体では70%の方が「導入効果があった」と回答頂きました。
(有効回答数1,083件)


労災レセプト電算処理システムのメリット [ 医療関係者様 ]

merit1

査定結果・理由・支払額が分かります。

これまでの「労災診療費支払振込通知書」とは別に、システム上で診療行為ごとの「査定結果・理由」、「支払額」を確認できます。 また、それらのファイルのダウンロードも可能です。

merit1

事前にデータの不備をチェックできます。

請求前に事前の点検(受付前点検)を行うことにより、レセプトデータをシステム上でチェックできます。
記入漏れや誤りのないレセプト作成により、請求業務がスムーズになります。

merit1

受付時間が延長されます。

オンライン請求では、土・日・祝日でも、毎月5〜7日は8〜21時、8〜10日は8〜24時まで請求することができます。
また、データに不備があり、10日までに請求できなかった件数分は、
当月の12日まで修正して請求することができます。

merit1

個人情報の流出防止など、セキュリティが向上します。

レセプトの搬送(窓口への持参又は送付)時の破損や紛失などを回避できます。
オンライン請求は安全性の高いネットワーク回線を利用するため、セキュリティが向上します。

merit1

電子化による点数が算定できます。

レセプト1件あたり、5点の労災電子化加算がされます。
(平成32年3月診療分までの予定です。薬剤費レセプトは対象となりません。)

オンライン請求を導入した医療機関様の声

Q労災レセプトのオンライン化導入及び運用移行はどのような
  状況であったのか、教えてください。

約92%の方がスムーズな
導入・移行を行っています。

労災レセプトのオンライン化について導入された薬局にお聞きしたところ、オンライン化導入及び運用移行の状況について、病院では92%の方に「問題なくスムーズに導入・移行することができた」と回答頂きました。
(有効回答数304件)


Qシステム導入による、効果(業務への影響)について、
  教えてください。

70~80%の方が
導入した効果を実感しています。

労災レセプトのオンライン化について導入された医療機関および薬局にお聞きしたところ、導入による業務への影響について、取扱件数が月10件以上では、約80%の方に、「導入効果があった」と回答頂きました。尚、全体では70%の方が「導入効果があった」と回答頂きました。
(有効回答数1,083件)


労災レセプト電算処理システムのメリット[ 薬局関係者様 ]

merit1

査定結果・理由・支払額が分かります。

これまでの「労災診療費支払振込通知書」とは別に、システム上で診療行為ごとの「査定結果・理由」、「支払額」を確認できます。
また、それらのファイルのダウンロードも可能です。

merit1

事前にデータの不備をチェックできます。

請求前に事前の点検(受付前点検)を行うことにより、レセプトデータをシステム上でチェックできます。
記入漏れや誤りのないレセプト作成により、請求業務がスムーズになります。

merit1

受付時間が延長されます。

オンライン請求では、土・日・祝日でも、毎月5〜7日は8〜21時、8〜10日は8〜24時まで請求することができます。また、データに不備があり、10日までに請求できなかった件数分は、当月の12日まで修正して請求することができます。

merit1

個人情報の流出防止など、セキュリティが向上します。

レセプトの搬送(窓口への持参又は送付)時の破損や紛失などを回避できます。
オンライン請求は安全性の高いネットワーク回線を利用するため、セキュリティが向上します。

導入メリット

手続きの手順